2021年10月

映画「神在月のこども」の公開記念舞台挨拶をあべのアポロシネマで実施致します。
主人公カンナの親友、ミキ役の声優を務めた、女優やセブンティーン専属モデルとしても活躍する永瀬莉子さんと監督、プロデューサー登壇による公開御礼舞台挨拶となります。初声優となったアフレコ裏話など、本作の裏エピソードトークを大いに繰り広げる予定です。


【日時】10月16日(土)
     
12:00の回 本編上映後 舞台挨拶
     14:35の回 本編上映前 舞台挨拶

舞台挨拶登壇者(敬称略/予定)】
  永瀬莉子(ミキ役)/白井孝奈(アニメーション監督)/四戸俊成(原作・コミュニケーション監督)/三島鉄兵(プロデューサー・ロケーション監督)


【会場】
 あべのアポロシネマ


【チケット料金】
 
通常料金(各種割引あり)
  ※ムビチケ、各種鑑賞券もご利用いただけます。
  ※株主御招待カード、会員スタンプカード招待券等各種招待券はご利用いただけません。

 ≪チケット発売日・購入方法≫
      アポロシネマホームページ 10/13(水) 22:00から
    ※残席ある場合は10/14(木)8:20より劇場窓口でも販売致します。


【ご来場にあたってのお願い】

※政府による「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」及び全国興行生活衛生同業組合連合会による最新の「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、映画館を運営しております。

※新型コロナ感染症予防対策は、政府および全国興行生活衛生同業組合連合会の最新のガイドラインにより変更する場合がございます。

※ご来館前の検温など体調管理および発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先していただき、ご来場をお控えください。

※ご入場時の検温ならびに手指のアルコール消毒にご協力ください。

※前2列の座席は販売致しません。

※車イスでのご鑑賞をご希望されるお客様はお電話にてアポロシネマまでご連絡ください。

※スクリーン内では必ずマスクをして下さい。

※マスクを外した状態での会話を防ぐため、上映前・イベント中の飲食はご遠慮ください。ご飲食は映画上映中のみとさせていただきます。飲食物をお召し上がりの際に一時的に外すことがあっても、終わりましたら着用をお願いいたします。

※舞台挨拶中および本編のご鑑賞の際には、発声及び歓声などは禁止とします。声援が起こった際には、ご退場頂いたり、イベントを中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況やその他主催者の判断により、舞台挨拶の開催中止や、登壇者などの内容が予告なく変更になる場合がございます。その場合も、交通費や宿泊費などの補償はいたしません。また、映画上映が行われる場合はチケットの変更や払い戻しもできませんので、予めご了承ください。

※その他、映画館の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。

https://www.kin-ei.co.jp/info/eigyousaikai20200525p2.html

 

【その他注意事項】

・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。

・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。

・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。

・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。

・チケットの不法転売は固く禁じます。転売されたチケットは無効となり入場をお断りさせていただく場合があります。

・状況により、止む無くイベントを中止させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。